2017年03月28日

卒業生「あんこ&つぼみ」

我が家の卒業生「あんこ」。

この度、子宮蓄膿症で手術したそうです。




       anko-0328-3.jpg




そして、その際、乳腺にも腫瘍が見つかり、オーナーさんを心配させているようです。

女の子は8歳を過ぎたあたりから、子宮蓄膿症にかかる事が多いです。

予防としてはやはり、避妊手術。

我が家でも高齢犬はすべて手術しています。

乳腺炎は我が家の女の子にもおります。

昨年は光が70針を縫う大手術でしした。ちなみに光12才。

今ではとても元気になりました。

あんこちゃんにも、体力が回復して手術可能になれば、手術をお勧めします。

あんこちゃん、頑張れ、、、パパの王子は元気にしているよ。今年で14歳になります

あんこはパパに良く似て、本当に可愛い子でした。


       

       anko-0328-1.jpg


まだまだ長生きしてほしいので、どうぞ宜しくお願いいたします。

つぼみちゃんも、ぜひ避妊手術を。。・

ニックネーム MONE at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 卒業の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4206162
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック