2009年02月21日

お別れです、、、。

命に余り時間がなかったセナおじさんの為に始めたブログでした。

大切な思い出作りに力を貸してくれました。


13歳のセナおじさんとダックス、最後の記事となります。


      sena-0220.jpg
    

    今日、長く、セナおじさんと暮らした、ダックスの「モネ、シュウ」

    と、セナおじさんを送りました。

      mone&shu-0220-1.jpg


    思い出は尽きる事はありません。

    私と共に年と、歴史を重ねてきてくれた、大切な家族でした。

    笑ったり、泣いたり、共に苦難も乗り越えて、最後まで私に

    付き合ってくれました。感謝しています。

    セナ、生まれ変わっても、又MONE母さんの所に来てくれるかな?

    その頃、母さんはもうこの世にいなくても、大好きだったお兄ちゃん

    がいるから、、。必ず戻っておいでね。

    待ってるよ、、、。


    セナが天国に煙になって飛んでいく間、モネとシュウはご機嫌で、

    近くの広場で、大はしゃぎしていました。


    その何も無かったかのような、この子達の無邪気さに、かえって

    救われた思いです。

    セナおじさんも空から、きっと微笑んで見ている事でしょう。


    小さくなったセナおじさんです。

      sena-okotu-0220.jpg

   以前から、わん子達のお墓がほしいと思っていました。

   セナおじさんがなくなった今、一層その思いが深まりました。

   安心して、いつでもお参りできる様、考えたいと思います。


   13歳のセナおじさんを応援していただいたみな様に感謝いたします。


   有難うございました。


    

ニックネーム MONE at 00:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 13歳のセナおじさんとダックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

お星様になりました、、。

    sena-hiraodai.jpg



2月19日、午後4時50分。

とうとう、セナおじさんが逝ってしまいました。

14歳の誕生日まで、後2週間でした。

バベシアが又再発し、頑張ったセナおじさんも、力つき、お星様になりました

彼は本当に、私にとって、ベストパートナーでした。

彼と過した14年近くの日々は人生において、かけがえのない物となりました

癌に犯されてからの、一年3ヶ月、本当に良く頑張ってくれました。


セナ、有難う、、、。

もう、しんどくないよね。

ゆっくり、おやすみ、、、。

天国で、サラ、亜土、ココアと仲良く遊んでね。

ありがとう、、、。本当にありがとう。


応援していただいた皆様、有難うございました。

不思議な物ですね、生命の誕生とお別れは、、。

セナおじさんが逝ってしまって、わずか2時間後、ダックスのルビイが、出産

しました。

涙で一杯のお産となりました。

セナおじさんの生まれ変わりですね。

5頭の元気な赤ちゃんの誕生でした。



   セナ、、。どうか、安らかに、、。

   貴方を決して、忘れません。

ニックネーム MONE at 03:10| Comment(5) | TrackBack(0) | 13歳のセナおじさんとダックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

おかげさまで、お正月を迎えられそう!ありがとです!

昨年の11月の脾臓摘出手術から、はや1年、、病院

膀胱に転移した癌と、バベシアと、3度にわたる戦いを克服して、わーい(嬉しい顔)

セナおじさんは、少しずつですが、元気を取り戻しています。

本当に良く、頑張ってくれました。

常に爆弾をかかえている状態なので、安心は勿論、出来ませんが、なんとか

無事に、今回もお正月を迎えられそうです。

心配してくださった方々、有難うございました。

セナおじさんは、まだまだ大丈夫です犬(笑)

昨日は、お風呂いい気分(温泉)にも入り、綺麗になりました。

体力がないのでお風呂は、つらそうなのですが、頑張ってもらいました。

  お風呂上りのせなおじさん下

sena1228-2.jpg

今では、ヒート中のダックスの女の子を追いかける様になり、、わーい(嬉しい顔)

  ついこの間、死んでしまうかと思ったのが、嘘のよう、、ちっ(怒った顔)

  チョット、呆れておりますが、、ふらふら

  でも元気になった証拠exclamation良かったです。

    まだまだ、頑張っているセナおじさんです下

       sena1228.jpg

    その後ろには、、ダックスが、山盛りです。

    さて、何頭いますでしょうか?

     all1228.jpg
     

   来年、3月5日はセナおじさんの14回目の誕生日exclamation

   今はそこを目標に、頑張っています。

   まだ、走る、、という所までは、いっていません。

   元気に走れる事を願っています。

   元旦は恒例の、初詣に連れて行こうと思っています。

   今年は頑張ってくれたセナおじさんに、敢闘賞を送りたいと思います

   来年も宜しくね!セナおじさん犬(笑)
ニックネーム MONE at 01:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 13歳のセナおじさんとダックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

 元気になったよ!復活ばんざい!

セナおじさん、元気になりました。

今日病院での、検査の結果、バベシアはいませんでしたわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

sena1204.jpg

よかった〜るんるんるんるん

赤血球の数値も、先日の最悪の10から、19に上がっていました。

それでも、通常、30はなくてはいけないので、まだまだ血を増やさなければ

いけません。毎日、一キロのレバ−を食べさせていますが、先生曰く、

セナおじさんはまだ、内臓には問題はなく、血を作る力もあるという、嬉しい

事をいっていただき、バベシアにさえ、気をつければセナおじさんは、まだま

だ、長生きしてくれそうです、、、。犬(笑)


でも、このバベシアと言う病気は恐いです。

実際、今回も前の日までは、ちゃんと御飯も食べていて、御飯を食べなくなっ

たな!と思ったら、もう体の中は、バベシアだらけで、赤血球が半分以上、

壊されていたのですから、もうやだ〜(悲しい顔)

少し、足元がふらついたりするのは、歳のせいも有るし、見極めが本当に

難しいです。最新の注意を払って、見てやるしかありません。


セナおじさんは、ほぼ一週間ぶりに、自分で御飯を食べてくれ、お水も良く

飲むようになりましたるんるん  復活!ばんざい!


  応援してくれた皆さん!有難うございましたぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)

  これからも、セナおじさんを宜しくるんるん

  長生きしたいと思います。手(チョキ)

ニックネーム MONE at 02:11| Comment(7) | TrackBack(0) | 13歳のセナおじさんとダックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

危険ラインは超えた?灯りが見えました。

セナおじさんは、少しの距離なら、歩けるようになり、おトイレも、自分で

広場まで行けるようになりました。Clap

ほんの少しですが、御飯も口にするようになるまでに、回復してきました。

昨日、3回目のバベシアの注射が済んで、後は、憎いバベシアが大人しくなっ

て、赤血球が増える事を邪魔さえしなければ、序序に元気になるはずです。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

でもまだ、耳の内側の色はもどりません。勿論、歯茎の色も、、、もうやだ〜(悲しい顔)

オスカ−の実家のわんちゃんが、輸血に協力してくれると、本当に有り難い

申し出があったのですが、又今度、必ず輸血が必要な時がくるので、今回は

少しずつ、食べ物で赤血球を増やす努力をしたいと思い、遠慮しました。

セナおじさんの事を思えば、輸血した方が、楽だろうとは思うんですがちっ(怒った顔)

大切な血。いざという時のためにとっておきたいのです。

  
   歩いてま〜すぴかぴか(新しい)少し元気になりました揺れるハート

sena-1123.jpg

 明日はバベシアが沈着しているかどうかの?検査です。

 どうか.憎き.バベシアがいないように、、、お願いします。病院


  セナおじさんは、今年、セナの為に作った、彼の為の部屋で寝ています。

  ここなら、直ぐしたがセメントになっているので、おトイレが楽だろう

  と、暖か〜いexclamation。電気カーペットでぬくぬくしてあげています。  
   sena1202-2.jpg

  セナおじさん、本当に、本当に頑張りました。

  まだ、まだ油断はできませんが、危険ラインは超えてくれたと思って、

  MONEさんも、少し、灯りが見えてきました。

  もう少し、2人?で頑張りたいと思います。

  見守っていてくださいね黒ハート

ニックネーム MONE at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 13歳のセナおじさんとダックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

かなり悪いです、、。戦っています。

セナおじさん、かなり悪いです。

体の中の赤血球がどんどん壊れていっています。

今日2回目のバベシアの注射はしたものの、、、。うのちゃんから輸血しても

らった効果が今回はあまり見られず、、。歯茎の色も、耳の色も、赤みを帯び

てはくれません。とても心配です。

レバ−を毎日、一キロ食べさせてはいますが、、.追いつきません、、。

セナおじさんは、オシッコは?と私が言うと、必死で起き上がり、用をたして

くれ、お布団を汚す事もなく、、。失禁しても構わないのですが、私が気が

付かない時に布団がぬれて、寒い思いはさせられないので、必ずしんどいだろ

うけど、させています。

でも、もう必死です・・・。


 明後日、月曜日、3回目の注射までもってくれるか?

 今回はとても深刻です。

  sename1.jpg

 来年の3月5日はセナおじさんの14回目の誕生日です。

  ちゃんと、迎えられるかどうか、、.とても心配。

  頑張ってほしい、、、。頑張ってほしい、、、。

  でも、死ぬまで、このバベシアとは付き合っていかなければいけないと

  お医者様からいわれています。それもつらいよね。

  何度もなんども、これに苦しめられるセナおじさんの事を考えると、複雑

  な思いです。

  どうか、神様、セナおじさんをあまり、苦しめないでやってください。

  彼はとてもいい子でした。

  後は祈るのみです、、、。
ニックネーム MONE at 00:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 13歳のセナおじさんとダックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

輸血!うのちゃん有難う!

セナおじさん。急に容態が悪くなり、耳も歯茎も真っ白です。もうやだ〜(悲しい顔)

去年、11月、癌で肥大した脾臓摘出の大手術から、一年。

膀胱に転移した癌と戦い。脾臓を摘出した為に、免疫体制が変わってしまい、

幼い頃にかかった、「バベシア」、(赤血球がこわれていく病気)に何度も

苦しめられていますが、今回もこのバベシアが犯人でした。

足元はふらつき、懇親の力をふりしぼって、立ち上がっても、そこからはもう

一歩も前には進めず、倒れこんでしまいます。犬(泣)

ドクタ−曰く、「輸血するしかないでしょう」

犬は同じ犬から、2回目は輸血できません。

前回はオスカーにもらいました。今日はうのにお願いしました。

首から血を採る間、うのちゃんは本当におりこうでした。犬(笑)

首にバリカンを入れられて、かっこ悪い姿になっちゃったけど、、ちっ(怒った顔)

「うの、、ありがとね、、」

セナおじさんは輸血の間中、とても静かでした。

自宅に帰って、大好きなレバ−をあげても、何も口にしません。

ミルにかけ、レバーをペースト状にしました。

sena-gohan-1128.jpg

 注射器で、これを口の中にいれてあげます。

  何も食べないのは、とても困ります。

  血液検査の結果、赤血球の数値は最悪でした。これじゃああるけるはず

  ありません。

  
  輸血後のセナおじさんです

sena-1128.jpg


バベシアは2日に一度、注射をうたなければいけません。

 今度は土曜日、、、。MONEさんが出来る事は一生懸命、セナおじさんに

 流動食を食べさせる事位しか出来ません。

 後はセナおじさんの生命力を信じて、、。祈るだけです。

    頑張れ、セナ!頑張ってセナ! 

ニックネーム MONE at 01:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 13歳のセナおじさんとダックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

 セナおじさん、赤信号です。

昨日は写真のように、元気だったんですが、、、。

sena-1123.jpg


セナおじさん、またまた発病です。

  昨日の散歩の時も様子がおかしかったのですが、尿に少しですが、色が

  付いていて、怪しいな?と思い、昨晩からお薬を飲ませていたのですが

  朝は起きて、トイレの所までたどり着かず、失禁してしまいました。がく〜(落胆した顔)
  セナおじさんは膀胱に癌が出来ていて、おトイレが一つの、信号になって

  います。元気な時は夜、10時位に用をさせれば、朝まで失禁するような事

  は、決してなく、、、犬(泣)

  失禁するセナおじさんは本当に可愛そうですもうやだ〜(悲しい顔)

  すみませ~ん、といわんばかりに申し訳なさそうな顔をします。犬(泣)

  いいんだよ。我慢しなくて、、exclamation

  病気なんだから。

  生後35日で我が家に来てから、13年間。

  彼は我が家にとって、なくてはならない存在になりました。

  子供の時から、落ち着き払った、まるでおっさんのような子でしたが、

  紳士で、頭の良い、自慢の息子(愛犬)です。黒ハート


  セナおじさん、ベッドから起き上がるのがやっとなようなので、注射器

  でお水をあげました。御飯はいつもの3分の2位は食べてくれたので、

  少し安心です。

  食べない分、大好きなサツマイモをあげると、食べたので、わーい(嬉しい顔)

  後はお薬が効いてくれる事を祈るばかりです。

  今日は祭日で、病院は休み病院明日、早速、診察してもらいます。


  セナおじさん。頑張れexclamation

  きっと、良くなるよ手(チョキ)
  
ニックネーム MONE at 00:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 13歳のセナおじさんとダックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

お出かけ〜。ミスマッチのカップル!

今日はセナおじさんとアルフを連れて、ちょっとお散歩にいきました。

aruf-1123-3.jpg

アルフはもう大喜びで、そわそわしています。

 セナおじさんに、遊んで〜犬(笑)コールしますが、なんせ高齢のセナ
 
 おじさん、迷惑そうにシカト犬(怒)です。exclamation

 それに最近、めっきり足腰が弱く、アルフの猛突進Goodで、足元は

 もうふらつき、ちと可愛そうでありました。

 アルフの遊び相手を間違ったみたいちっ(怒った顔)

 aruf-1123.jpg

 それでもアルフは終始ご機嫌犬(笑)

  今日はウェイティングの練習と、横についての歩行訓練を頑張りました

  まだまだですが、あせらず頑張ります。わーい(嬉しい顔)

 セナおじさんは、アルフから逃げ、気ままにお散歩。

 ちょっとオシッコ〜ちっ(怒った顔)

 sena-1123-2.jpg

 セナおじさん、病後かなり体重が落ちたので、頑張って食べさせすぎた

  のか?少々重量オーバーかも?

  歳だから、あまり太ってもいけないよね。明日からちょっと考えてダイエ

  ットしてみようかな顔(汗)

  アルフは物足りなかったみたいだけど、セナおじさんには適度な刺激に

  なったようだね。

  アルフexclamation相手を変えて又来ようね小鳥

  お天気もよく、気持ちの良い一日でした。
ニックネーム MONE at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 13歳のセナおじさんとダックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

 ぼけた?でんすけ?  いや、いや、、?

sena1121.jpg

  ゴールデンの13歳セナおじさんは、最近、裏の山の土手を、何故か

  堀だし、見てやってください。この顔ちっ(怒った顔)

  おまえはでんすけか?

  口の周りを真っ黒にし、注意しても、何処吹く風です。

  何なんだ?セナおじさん位の年齢になると、もうみんなと遊ぶ

  という事もなく、ストレス解消なんでしょうか犬(笑)

  最近、この顔になる事が多いです。

  けど、こうやって見ると、顔は真っ白、年をとっちゃいましたねちっ(怒った顔)

  ライオンのような胸の飾り毛と、堂々たる尻尾犬(笑)

  落ち着き払った態度は、本当に立派なゴールデンでした。

  大病を克服して、今は順調な毎日を送っていますが、いつ又発病する

  か解らない、爆弾を抱えています。ふらふら

  夏より、冬の方が、調子が良いみたいです。

  暑さには、この巨体、やはり弱いようです。

sena-1121-1.jpg

セナおじさんは、MONEにとって、特別なわんこ黒ハート

 長生きしてくれています。まだまだ一緒にいようねわーい(嬉しい顔)

  今日はチョットだけ、子供に帰ったセナおじさんでした。exclamation&question
ニックネーム MONE at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 13歳のセナおじさんとダックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

自己紹介です。

sena1011.jpg


僕はゴールデンの「セナ」。1995年3月5日生まれ13才。

 【好きな食べ物】 さつまいも、バームクーヘン
 【趣味】  ごろ寝。散歩。
 【好きな人】 お兄ちゃん(我が家の長男)
 【結婚暦】 バツ一(死別) 
 【子供】  7人 (男2 女5)


  僕が10ヵ月の頃、かあさまが嫁を買ってくれたんだよ。

  名前は(サラ) 色白のとても可愛い子で、運動神経は男の僕より

  良くて、ボールを追いかけても、泳いでも、いつも負けてばかり、、。

  男として情けないよ。犬(泣)


  サラは、9才の時、足の関節に癌が出来て、手術してもらったけど、

  その手術中に、心臓がとまってしまったんだ。


  僕に「さよなら」も言わないで、お星様になってしまった。


  どこへ行くにも、いつも一緒だったから、、。寂しいな失恋


  今、僕も実は、去年できた脾臓の癌が膀胱に転移して、チョット

  大変なんだ。


  脾臓はとってもらったんだけど、もう年だから、手術はしないで

  お薬で、進行を和らげているらしい。病院


  かあさまが悲しむから、もう少し頑張ろうかな?



  これから、どれだけ頑張れるか解らないけど、出来るだけ長生きして

  かあさまに親孝行するつもり、、。


  皆、応援してね。exclamation×2


   


ニックネーム MONE at 03:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 13歳のセナおじさんとダックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

はじめまして!

sena-hiraodai.jpg

13歳のゴールデン、セナおじさん。犬舎のお父さん的存在。

アンド山盛りダックスと、チョー愉快なニューファンドランドの「オスカー&
うの」の夫婦のドタバタ日記です。犬(笑)


宜しくお願いしま〜す。exclamation×2

   
  ゴールデンレトリバー【セナ】 2009,02.19没
                   13歳11ヵ月
                
ニックネーム MONE at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 13歳のセナおじさんとダックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする